スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

毎日カレーは飽きる的な…エサのローテ…

どうもです…m(__)m オハヨウございます>゜)))彡
最近は更新に間が 開いてました…
ようやく 一段階目が 落ちついて… 今日は 最近の ブルースの状態を 報告です…m(__)m

最近は ヒーターの 温度を下げて 昼間はヒーターof 夜間にon… みたいにしてまして…
それが理由かはわかりませんが ほんの少しの 肌荒れが…f(^_^;

直ぐにヒーターを温度を30℃設定でonにして 2日間様子見…

広範囲ではなかったので 直ぐに治りました!f(^_^;


そして 最近は肥満防止で ワームを控えていましたが
鱗の粘膜の 状態を戻すため…
それと たまには オヤツ的な…感じで久し振りに
えさや大黒堂さんの ワームを購入!
あっ…ブルースにはオヤツ的なサプリ的な…意味ですが
理由はもうひとつ…

それは SHOPでおさえた 過背金龍三歳… こいつが 若干鱗の粘膜の状態が 良くなかったのと 少し成長不良個体… なので 引っ越しが終わるまで SHOPで引き続き 世話をしてもらいますが…
どうせ 見て貰い エサもお世話してもらうなら うちで 使用してるワーム…ってことで 大黒堂さんの ワームを 本日SHOPに持っていきます!f(^_^;
カエルやザリも持って行きたいんですけどね…
取りあえずはね(^o^)/

画像UP出来たら しますが…そのうちm(__)m
本日は 家具屋に電気屋と 物色しに 忙しいです(((^^;)
忙しくなるまえに
ブルースをジックリ鑑賞(*^^*)

自然光で 久々に撮影しながら 鱗の状態check(^o^)/
右側
左側
斜め後方
最近の状態
状態2
状態3
状態4
状態5
状態6


久々の 大黒堂さんのワーム… やはり 適度に与えると 鱗の状態が 良くなったみたいね♪

画像では伝わりにくいですが 自然光での 光の反射具合が
かなり良くなってます!
与え過ぎは 脂肪過多になりますが エサのローテにたまには入れたほうが うちのブルースは
喜ぶみたいです



スポンサーサイト
[ 2012/04/29 09:23 ] 熱帯魚 アジアアロワナ | TB(1) | CM(6)

アジアアロワナ繁殖に遭遇…

こんばんわです…
本日は珍しくお休みでした!
土日が 休みというのは 中々ないので 朝は ゆっくり 寝坊させてもらいました!(((^_^;)

んで…ツメガエルストック水槽の 水換え…稚ザリガニの水換え&エサやりしたあと 最近見つけた 熱帯魚店に 
家族で ぶらり旅してきました!

その お店に到着。。
今回は 許可もまだもらってないので 店名や画像は 公開できませんが。。

貴重な体験ができました  
お店に 入り 一番目立つ場所に アロワナが。。。

おっ!  いるいる。。。どれどれ。。。     ん?。。。。ん?なに。。?

過背金のお口が  膨らんでる。。   はっはああん。。オスやなコイツ。。
あれ。。なんか  おかしい。。膨らみ過ぎ。。
水は白濁してるし。。
もしかして。。。産卵?   いきなりかよ。。
この 横でろ材 洗ってるのオヤッさんが 社長かな。。?

ワカダンナ「あのー 社長さん。。。社長。。!アロワナが。。」
オヤッさん「はい。。。!」

オヤッサン振り返って アッシをちら見しながら アロワナ水槽見て 

オヤッサン「あらら。。あら。。ありゃああ。。こりゃ大変だ。。卵産んだぞ!」
ワカダンナ「あのー。。社長さん。。急に水濁りだしたし やばくないですか?卵が。。。」

オヤッサン「ああ。。それ精子だから。。大丈夫。。それより少し 水槽から離れて!ビックリして卵食べちゃうから。。」

ワカダンナ「いや。。その。。それは判るんですが 社長 エラから潰れた卵のかす出てますよ!  既にヤバくないですか?」
オヤッサン「ありゃりゃりゃ。。。あああ。。いつの間に、、朝 産卵しそうやから 他の魚を移動する準備してたのに。。間に合わなかった。。」


それから 社長と二人で 卵を次々と口の中で潰していく様子を 呆然と見ていました!
時間にしたら 10分くらいでしょうか。。
ペアは   超血龍メス6さい 過背金龍チタンブルー16さい  
社長はかなり  テンション上がりまくりの 下がりまくり。。かなりガッカリしてました!
少し落ち着いてきたところで 改めて挨拶かわし 繁殖目指してる事伝えながら 下取り個体の話も してたら。。

オヤッサン「このペア。。引き取ってよ。。!もう安くするからさ。。」
ワカダンナ「イヤイヤ。。社長。。それやばいですよ。。!水槽増やしてから その時社長がいいなら お願いしますよ」

完全に 社長さん 思考回路が テンパッテいるようでした!
あの社長さん いい感じの人でしたね。。あの社長とは付き合い長くなるかもね。。
しかし 初めて行った店で いきなりな出来事でしたね。。。
かなり 貴重な時間でした。。しかしあのチタンブルーって。。ワイルド。。
あの過背金の 遺伝子が欲しい。。www
繁殖の難しさ。。を感じ。。繁殖へのやる気が 増大した本日のお店訪問でした!
本日ブルース
子分を引き連れ
2012-04-14 19.35.44




[ 2012/04/14 20:59 ] 熱帯魚 アジアアロワナ | TB(0) | CM(16)

OF 水槽に切り換え…上部フィルターの利用方法

どうも…(^o^)/オハヨウございます>゜)))彡
マイホーム購入に より 1800水槽を一本追加予定ですが これを期に Of に切り換える予定です…(^o^)/
今 ある水槽もOf に改修しますが すると 上部フィルターが 余ってきます!
そこで 余った上部フィルターを ストック水槽の換わりに利用しようかと…
上部に載せたまま ろ材だけを とりだして 中をストック水槽に…
ツメガエルもザリガニも 水の汚れがかなり 気になります…(((^_^;)
こまめな水換えすれば 問題ないんですが f(^_^;
手間が…


この アイデアは どうでしょうかね…既に 実行中の 方もいるんでしょうかね…
ザリガニくらいなら ちょうどいい感じかな…
そして掃除は…

[ 2012/04/13 06:25 ] 熱帯魚 アジアアロワナ | TB(0) | CM(2)

生きエサの仕入れ先…と 関連記事

コンチワ(^o^)/どうも…!
本日も天気良くて気持ち良すぎ…家族で散歩してきました!(^o^)/
んで…今日は生きエサについて…
なんですが、少し前に ウキガエルを購入しましたが コバエや生きた虫を与えたりして 管理が 面倒(((^_^;)
なので クリルなんかも 勝手に食べてくれて 管理がしやすいツメガエルにしようかと 購入しました(^o^)/

ツボカビ球菌の問題…
知ってる人は知ってると思いますが…ツメガエル販売を中止してる業者もいれば 普通に販売してる業者もいますよね!
ツボカビ球菌の問題は どこへ?( ̄▽ ̄;)
…で 調べてみると… 参考になりそうな記事発見(^o^)/


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
『2006年。南米産の輸入ペット用カエルから恐ろしい感染症が発見された。これこそ、日本中のカエルとその愛好家を恐怖のどん底におとしいれた「カエルツボカビ症」である。 この病気は真菌(水虫菌などと同じ系統の菌)がカエルなどの両生類の皮膚に寄生することで発症するのだが、驚くべきはその致死率である。中南米やオーストラリアにおける被害は甚大で、ある地域ではこの病気の侵入により、わずか数カ月で90%ものカエルが絶滅したという報告もあるほどだ。 そして2009年。日本中の田畑からはカエルが姿を消し、夏の風物詩を失った日本の生態系は大きく乱れた……かと言うとそうではなく、うちの田舎の田んぼでも、あいかわらずカエルはケロケロと大合唱している。 あれ? じゃあ、結局カエルツボカビ症ってどうなったのかしら。 あれだけ世間をにぎわせたのがウソのような現状に、安堵しつつも疑問を感じたのでWWFジャパンに問い合わせてみた。 すると何とも意外な回答が得られた。 その後の研究で、日本の両生類の多くは、もともとカエルツボカビ症に対して高い抵抗力を有しているというのだ。どうりで、国内のカエルがケロッとしているわけである。 また、日本の固有種であるオオサンショウウオの保存標本をDNA分析したところ、オオサンショウウオには古くからカエルツボカビが寄生していたという新事実まで明らかになったという。 これらの事実から、そもそもカエルツボカビ症の起源は日本、もしくはアジア圏なのではないかという新仮説まで立てられているそうだ。 まだまだ研究中のレベルではあるが、どうやら日本原産のカエルはカエルツボカビ症に対して、過度に心配する必要はないようだというのが大方の見方らしい。 また、2006年時点では感染したら打つ手がないといったニュアンスで報道されたが、その後、抗真菌剤にツボカビ症のカエルを浸すことで、治療ができたという報告もあり、必ずしも「感染したら打つ手なし」という状況でもないらしいことがわかりつつある。 ただし、あいかわらず両生類にとって、この病気が大いなる脅威であることに変わりはない。 日本でも、2007年に発せられた「カエルツボカビ症侵入緊急事態宣言」は引っ込められていないし、ヨーロッパ、オーストラリア、中南米などのカエルには耐性がないため、甚大な被害が想定される。 中国から食用・ペット用に養殖されたカエルが欧米に輸出されたり、日本からもオオサンショウウオが展示用に海外に移送されている背景を考えると、人間がアジア圏から世界中にカエルツボカビをばらまき、その結果、多くの両生類を絶滅の危機に追いやっている可能性があるのだ。 人間が生態系を無視していろんな動物をあちこちに輸送したことで広まったカエルツボカビ症。これって実は、アライグマやマングースなどを人間が持ち込んで、生態系を混乱させている外来種問題と同じなのである。人やモノの無秩序な移送が今回のようなカエルの病気の蔓延(パンデミック)をもたらしたが、これは新型インフルエンザにもあてはまる現象であり、人間にとっても、リスキーな状態なのだそうだ』
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



この記事からすると エサ用に購入しても さほど問題は なさそうですよね!

しかも 発症してしまわなかった カエルで 繁殖したとしたなら 尚更問題無いと思いますが…!

ちょうど良く 最近 福岡でツメガエル養殖している業者を発見(^o^)/
初の取引を 4月半ばに 予約しております!
ツメガエル ザリガニ ウキガエル は SHOPにより 結構差がありますよね!
その 値段なども含めて また更新します!m(__)m

コオロギも 福岡の養殖場からです!
カエルも 決まれば
あとは ザリ…

ザリは今のところ 自家繁殖個体です(^o^)/

ワームは お馴染み大黒堂さんですが… 40センチ越えてきたので ワームは 肥満防止のために 控えております!
カエル→ザリガニ→コオロギの ローテで 充分足りてきそうです!

エサくれ
では…m(__)m
[ 2012/04/08 16:56 ] 熱帯魚 アジアアロワナ | TB(0) | CM(5)

多忙な日々…気が付けばアラフォ―( ̄▽ ̄;)

コンチワ(^o^)/どうもです…
久々に登場です…更新です…
先週末から 風邪でダウンしとりました!f(^_^;
今週は体調最悪でイライラモード全快で ありました!
そんな 中 誕生日を迎えましたが イライラモードの 旦那にも 愛情タップリな 毎日を誕生日プレゼントと共に くれた事に 感謝します!

愛情タップリ 栄養タップリ お薬タップリ…
完全復活とまでは いきませんが 更新する元気も出てきました!(^o^)/

大好きなイチゴがタップリ…ガハハハ
誕生日
そして 笑顔の 娘(^0_0^) 癒されますな♪
娘

ついつい 男の子なんで 厳しくなってしまいがちな 息子も プチプチ花見でご機嫌です(^o^)/
パパはオラオラスパルタンで すまないね(((^_^;)

息子


そして我が家の巨大プロジェクト
マイホーム購入計画!
先日 本ローン申し込みしてまいりました(^o^)/
承認おりて 決済終われば いよいよリフォーム開始します!
まったり

アクアネタは 特に変わった事もなく本日はお休みします!f(^_^;

次回は 生きエサの 仕入れ先について またまた 開拓しましたので ネタを貯めてから 更新します!では…m(__)m

[ 2012/04/07 11:03 ] 家族 | TB(0) | CM(6)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。