スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

TDSメーター…水道水の水質

オハヨウございます>゜)))彡…
最近水質について ちょくちょくお勉強してみたりしてます…f(^_^; んで…うちの水槽のph が中々下がらない理由について うちの水道水自体を 調べてみる事にしましたよ!
TDS メーター…でございます!TDSメーター
水道水自体を計測したら…300us…ppmに直すと 150ppm … 通常水道水は50~100だとすれば高い値になります!(((^_^;) そして 水槽の中を計測すると…700us(*_*) かなり不純物の値が高いです☆ テトラのコンディショナーを使いながらの 水替えをいつもしていますが この値を見る限り そんな簡単な問題ではなさそうです!(((^_^;) アロワナの調子自体は悪くはありませんが アジアアロワナ自体の故郷の水質と比べると 導電率の値としてはかなり かけ離れた高い値の様に思われます。 だからといって飼育出来ない水質という訳ではないんですよね♪ それでもこの事実を見てしまうといかに水質を故郷の水質に近づけて 飼育できるのか…という欲が出てまいります…しかしそれ以前にうちの水道水自体の水質は大丈夫なのか心配だという問題もありますがね…(*_*) 飲料水には使用してないんですけど…入浴してても水が硬いんですよねf(^_^; うちのマンションの受水槽や配管の状態から調べたくなってきました(*_*) 新しく濾過槽を製作する前に 飼育水の元になる水道水の水質についてもう少し調べてみる事にします!(((^_^;)ブルース
スポンサーサイト
[ 2011/09/26 09:56 ] 水質維持 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://wakadanna0615.blog.fc2.com/tb.php/30-0d8970cc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。